どうやって使うの?

1 楽天ペイアプリをダウンロードして起動。
2 楽天会員IDでログイン後、お支払い元カードを選択。
すべての楽天カード、およびその他のVisa、Mastercardがご利用いただけます。
3 お店で楽天ペイアプリで支払うことを伝える。
お支払い方法はお店によって異なります。
4 コード表示、QR読み取り、セルフのいずれかを選択したあと、お支払い。
お支払い方法で
「コード表示」を選択
お支払い方法で「コード表示」を選択
お店でバーコード/QRコードを提示し、読み取ってもらう
お店でバーコード/QRコードを提示し、読み取ってもらう
お支払い完了!
お支払い完了!
お支払い方法で
「QR読み取り」を選択
お支払い方法で「QR読み取り」を選択
QRコードを読み込む
QRコードを読み込む
金額を入力
※金額が指定されている場合は省略
金額を入力
確認画面でスライド
確認画面でスライド
お支払い完了!
お支払い完了!
お支払い方法で「セルフ」を選択し、支払うお店を選択
お支払い方法で「セルフ」を選択し、支払うお店を選択
金額を入力
金額を入力
確認画面でスライド
確認画面でスライド
お支払い完了!
お支払い完了!
  • 【コード表示】でお支払いいただける金額は、楽天ペイアプリが使える店舗により異なります。詳しくはこちらよりご確認ください。
  • モバイル端末の液晶画面に傷やヒビがある場合は読取りができない場合がございます。

楽天ポイント・楽天キャッシュで
お支払いする場合

お支払い前に設定が必要です。設定画面はお支払い方法によって異なります。

「すべて使う」と「一部使う」の設定を説明するスクリーンショット 「すべて使う」と「一部使う」の設定を説明するスクリーンショット
1 「設定」をタップで設定画面が表示されます。
2 設定した条件で、ポイント/キャッシュを使うかどうか選べます。
「すべて使う」と「一部使う」の設定を説明するスクリーンショット 「すべて使う」と「一部使う」の設定を説明するスクリーンショット
3 利用設定
「使わない」「すべて使う」「一部使う」から選べます。
(上限は、楽天ポイント・楽天キャッシュの合計数です。別々に上限を設定することはできません。)
4 優先設定
楽天ポイント・楽天キャッシュの両方を保有している場合は、楽天ポイント・楽天キャッシュのどちらを優先して使うかを設定してください。
5 オン()にすると、次回お支払い時もこの設定で使うことが出来ます。

どうなってるの?お支払いのしくみ

クレジットカードを出さずにお支払いできるのは、楽天会員情報に登録されたカードで決済できるから。
そのため、安全で手軽なお支払いが可能です。

  • お支払い元の
    クレジットカードを選択

  • 楽天ペイで
    お支払い

  • 安全・手軽に
    お支払い完了

さっそく使ってみよう!

App Storeで「楽天ペイ」をダウンロード
GooglePlayで「楽天ペイ」を手に入れよう